詰合せ 梅柳 うめやなぎ

¥2,800 (税込)


お買い物かごを見る

梅園菓子処太宰府本店人気のペアリング

電力の鬼と恐れられた松永耳庵翁がこよなく愛された宝満山、そして京麩焼きで自慢の漉し餡を挟んだミニ梅守のセットです。梅園菓子処本店では定番の詰合せのひとつです。

宝満山の深みのある甘さと卵のコク。ミニ梅守の繊細な甘さと漉し餡のうまさ。それぞれがシンプルに味わえる詰合せです。ミニ梅守は5個入っていますので、漉し餡がお好きな方には特におすすめです。

 

宝満山は夏場は冷たく冷やして、冬場は常温でお召し上がりください。また、ブランデーやコニャック、あるいは梅酒をかけてお召しあがりになられると芳醇な香りと甘さを同時にお楽しみいただけます。

最近では溶かしバターをかけて食べるアレンジも生まれています。ペアリングやアレンジは下記リンクから弊社コラムでもご紹介しています。

宝満山ってどんなお菓子?

 

宝満山 1棹

宝満山画像

 

ミニ梅守

ミニ梅守イメージ


※ 宝満山は羊羹と同じ棹ものです。

※ 盛夏期はクール便でのご発送となります。

内容 宝満山1本、ミニ梅守5個
お日持ち ミニ梅守:常温7日

宝満山:常温10日(盛夏期は常温7日)、冷凍1ヵ月
大徳寺納豆入宝満山:常温7日(盛夏期は常温5日)、冷凍1ヵ月
ラムレーズン宝満山:常温7日(盛夏期は常温5日)、冷凍1ヵ月
寸法 横:134mm × 縦:248mm × 高:45mm
重さ 約 690g
特定原材料
カートに追加しました